2018年9月20日より4日間、カナダへ行って参りました。
.
お豆腐作りからのおから味噌
そしておから味噌から調味料への進化を期待して
夢と希望とおみやげの大豆と干し納豆と芋焼酎(!)をスーツケースに詰め込んで
.
北米と呼ばれるエリアへ行って参りました。

バンクーバーへ到着

空港内ではトーテムポールがお出迎え

今でこそ言えますが
これぞまさに「念願叶って」の開催でした。

時はさかのぼり、今からちょうど1年前
同じく「おから味噌インストラクター」認定講座の開催のため
マウイ島とハワイ島を訪れました。
.

その時の記事を見た
今はカナダに移住する、私の古くからの友人がオファーをくれたのです。

「私にも、できるかな」と
.
友人にはまだ2歳になるかならないかの幼い子供がおり
都会に住んでいるわけではないので、と前置きをしたうえで
.
自分にどこまでできるかわからないけど
来てもらって、こちらに移住するみんなのためにも
何か教えてもらうことはできるかなと
.
当時、私はまだとある協会に所属しておりました
海外開催の場合、基本的には協会からの出資ではなく
希望の場合は自己出資にて開催し
そこで協会に「講座の名称を使わせていただく」というスタンスでしたので
人数さえ集まればなんら問題はないかと思い
.
「では、来年の秋頃を目安に開催できるように、今から1年がかりで計画を立てよう!」と、請け合いました。
.
ところが人生とは、思うようには進まない

2017年の年末に、業務委託終了と同時に協会の所属を離れることになり
その後、お講座の継続もならぬようになり

.
友人と交わした約束が、守れなくなってしまう事態に陥りました
.
友人に事情を相談したところ
.
彼女も、3人の子育てをしながら
遠く離れた友人たちに(なにしろカナダは広大なので)
講座の意義や素晴らしさを伝えてくれていて
.
そのうえで
私の事情があるのなら、またいつでも…と言ってくれたのが
年明けて2018年1月
.
その頃の私は全く先が見えずどん底で
実は一度は開催を諦めたこともありましたが
.
あの時に、声を上げてくれたことにはきっと意味があり
ここで見送ってしまっては、今後「またの機会」は二度と訪れない
二度と行くことはできないのではないかと
.
何故か私の中で確信する想いがありました。
.
それは正しいことだったのか
今ではきっと永遠にわからないけど
「行くなら今しかない」と、心から思ったのです
.
そして
そのことが法人を設立する一番のきっかけになりました。
.
きちんとした組織で、きちんとした認定証をお渡ししたい
HPも作って、彼女らが恥ずかしくないように
当初の約束を果たしたいと
.
その想いから
「2018年の秋までには必ず体制を整える」という目標ができました
.
友人と日程の最終調整をしたのはなんと6月
.
法人を設立したのは7月
.
最終的なスケジュールを調整したのは8月
.
出発は9月
.
もう、本当に1日刻みで物事が進み
こんなに慌ただしい数か月はなかったように思います
.
今だから言えること
「なんとか約束を守りたい」
もう、本当にこれは執念でした
.

現地での価格調査や場所の手配

材料の手配、色々全て
.
友人とその素敵なお仲間が請け負ってくれました
彼女らの協力無くしては決して叶わなかったことです
.
言葉では想いを伝えきれない
心から感謝を…

カンペキな木綿豆腐!

手作りのおからです

皆様方と^^

味噌にしますよ

記念撮影

私の友人は
昔と全く変わらず
.
人に恵まれ
周りに愛され
良き友人達に囲まれていました
どこにいても、どこに生活しても
これは彼女の持っているもので
きっと何も変わらないのだろう

カナダは紅葉のシーズンでした

.
みんな母であり、主婦であり
子育てをし、仕事をし
異国にいても同じことに頭を悩ませる親しみやすい良い人達でした
.
教育、医療、生活、税金、その他いろいろな話をしました
本当に楽しい数日間…
.
行ってよかった、
行けてよかった、心からそう思いました
.
彼女らのご主人たちは
カナダで日本食に関わる仕事についておられる方も多く
.
いずれおから味噌が彼女らのお役に立てる時が来るのではないかな
是非、そうなればよいなぁと
心から願います。
.
こちらにお店を掲載しますね
訪れる機会のある方は、是非行かれてみて下さい
.
Kurama Sushi Japanese Restaurant(くらま寿司)
BC州 ネルソン
.
J-DON Japanese Donburi Cafe(J丼 どんぶりカフェ)
BC州 バーノン
.
Teriyaki Boys(てりやきボーイズ)
BC州 スコーミッシュ
.

そして彼女らの第一回目のワークショップを快く開催させていただきました
.
バンクーバーの「TAMA Oganic」のhirokoさん

TAMAさんとても素敵なお店です!

オーナーのhirokoさんとご一緒に

とても素敵な場所をお貸しいただきました

開催風景

皆さん一生懸命です

本当に心から感謝申し上げます!

店内は緑があふれています

お食事もできますよ!

バンクーバーに行かれる方、こちらのお店は
本当に全て手作りの丁寧なお店です。

手作りのお菓子

枝豆!!

味噌も

塩糀、本当に丁寧に手作りされています!

.
発酵食、自然食に特化しておられます。
おススメです、是非行かれてみて下さい
.
バンクーバー
(日本語ページです)
――――――――――――――――――
私の意地と執念と
.
それにも増して
たくさんの方々の支えと協力によって
実現させていただきました「カナダ開催」
.
お礼を綴るのが遅くなってしまいましたが
本当にありがとうございました!
.
Special Thanxは
主宰してくれた友人に…

ありがとう!

本当にありがとう、会えてよかった
これからもお互い元気でまた会える日を楽しみに…

See you again!

そしてカナダでお世話になった皆様方、本当にありがとうございました!!